Send Docs Feedback

Note: Most user interface tasks can be performed in Edge Classic or the New Edge experience. For an overview, getting started topics, and release notes specific to the New Edge experience, see the docs.

ブログおよびフォーラム投稿の追加

Developer Services ポータルでは、ブログやスレッド化されたフォーラムを作成できます。

  • Blog サポートを使用すると、ユーザーがブログ投稿を作成、編集、削除できます。また、ロールベースの権限を使用すると、ブログのアクションを特定のユーザータイプに限定できます。
  • フォーラムでは、ユーザーがロールベースのモデレートを備えたスレッド化されたディスカッションを作成できます。フォーラムをポータルに追加したり、階層内でフォーラムをグループ化したり、フォーラムへのアクセスを制御するようにユーザーロールを構成したりできます。

ブログの操作

ポータルでは、必要な特権を持つユーザーがブログ投稿を作成、編集、削除できます。ブログは、個々の投稿から構成されます。個々の投稿は、タイムスタンプが設定され、日付ごとに表示されます。あらゆるユーザー (匿名ユーザーを含む) が、ポータルホームページ上で提供されているナビゲーションリンクを使用して、最新のブログエントリを閲覧できます。

必要な特権を持つあらゆるユーザーが、ブログ投稿に対してコメントできます。コメントは、入力されたらすぐに表示することも、表示する前にモデレートされる必要があるようにデベロッパポータルを構成することもできます。デフォルトでは、匿名ユーザーはコメントを投稿できません。

ブログタイプについて

ポータルは、ポータルのバージョンに応じて 2 つのブログタイプをサポートしています。

  • Drupal Blogモジュールで実装されている標準ブログは、バージョン 14.02.156.1 よりも前のポータルのリリースでデフォルトで使用されます。
  • カスタムの Apigee Drupal モジュールで実装されている、投稿のカスタムビュー、画像、音声、ビデオコンテンツタイプのサポート、「tumblr スタイル」の編集ツールバーを含んだ Apigee カスタムブログ。ポータルのバージョン 14.02.156.1 以降は、デフォルトでは、Apigee カスタムブログを使用します。バージョン 14.02.156.1 へのアップグレードの一環として、既存のポータルを、新しいブログを使用するようにアップグレードできます。

ブログを構成するために使用する手順の多くは、両方のバージョンで共通です。

カスタムブログは、Apigee が提供する 3 つの Drupal モジュールで定義されます。次の表で、これらのモジュールについて説明します。

モジュール 定義
Devconnect Blog ブログの基本的な機能を定義します。
Devconnct Content Creation Menu さまざまなタイプのブログコンテンツを作成できるメニューを定義します。
devconnect blog content types ブログ用の特別な Drupal コンテンツタイプ (image、audio、video) を定義します。 このモジュールがない場合は、タイプ article のブログエントリのみを作成できます。

サポートされているポータルバージョンとブログタイプの特定:

次の cURL コマンドを使用して、ポータルバージョンを確認できます。

$ curl <portal url>/buildInfo

カスタムブログを使用する場合は、バージョンが 14.02.156.1 以降であることを確認してください。

既存のポータルを、Apigee カスタムブログモジュールを使用するようにアップグレードする:

  1. ポータルが 14.02.156.1 以降にアップグレードされていることを確認します。
  2. 管理者またはコンテンツ作成特権を持つユーザーとしてポータルにログインします。
  3. Drupal のメニューで、「Modules」 を選択します。
  4. Blog モジュールを無効にします。
  5. 次の 3 つの Apigee カスタムモジュールを有効にします。
    • Devconnect Blog
    • Devconnct Content Creation Menu
    • devconnect blog content types
  6. 構成を保存します。

ブログの表示

デベロッパポータルには、「Blog」ページの最近のブログ投稿が表示されます。ブログエントリは、作成日の降順で表示されます。「Blog」ページを表示するには、デベロッパポータルのメインメニューで「Blog」を選択します。

また、デベロッパポータルは、初期状態でホームページ上に最近のブログ投稿を表示するようにセットアップされています。エントリも、作成日の降順で表示されます。

ブログの権限を設定する

管理者は、ブログ投稿の作成、編集、削除など、ブログに対するアクションを実行するのに必要な権限を管理できます。

ブログコメントの投稿、編集、削除に必要な権限や、ユーザーのコメントをモデレートする必要があるかどうかを構成することもできます。コメントは、モデレートする必要がない場合、直ちに表示されます。コメントをモデレートする必要がある場合、コメントをモデレートするのに必要な権限を持つポータルユーザーがコメントを承認する必要があります。

ブログの権限を設定するには、次の手順に従います。

  1. 管理者またはコンテンツ作成特権を持つユーザーとしてポータルにログインします。
  2. Drupal のメニューで、「People」を選択します。
  3. 「People」ページの上部の「Permissions」リンクを選択します。
  4. ページの「Comment」領域まで、下へスクロールします。
  5. 「Comment」領域で、コメントを追加、閲覧、編集、承認できるユーザーを管理する次の権限を設定します。
    • Administer comments and comment settings
    • View comments
    • Post comments
    • Skip comment approval
    • Edit own comments
  6. ページの「Node」領域まで、下へスクロールします。
  7. 「Node」領域で、ブログ投稿を追加、編集、削除できるユーザーを管理する 5 種類の権限を設定します。
    • Blog entry: Create new content
    • Blog entry: Edit own content
    • Blog entry: Edit any content
    • Blog entry: Delete own content
    • Blog entry: Delete any content
  8. 構成を保存します。

ブログエントリの追加

必要な特権を持つすべてのユーザーが、ブログエントリを作成できます。ただし、ユーザーが独自のブログエントリを追加、作成できるが、削除できないようにユーザーロールを構成することもできます。また、ユーザーが独自のブログエントリを追加、作成、削除できるが、他のユーザーからブログエントリを編集できないようにすることもできます。

使用しているバージョンのポータルで Drupal Blog モジュールが使用されている場合、ブログエントリを作成できる次のボタンが表示されます。

次のようなデフォルトのブログ編集ページが表示されます。

Apigee カスタムブログを使用していて、すべてのブログコンテンツタイプのサポートを有効にしている場合、さまざまなタイプのブログエントリを作成できる次のメニューが表示されます。

適切なコンテンツタイプのボタンを選択して、新しいブログエントリを作成します。選択したコンテンツタイプに応じて、次のようなエディタが表示されます。

右下のボタンで、Bootstrap プロジェクトで定義されるコンテンツ (carousel、featurette、jumbotron、trifold を含む) を追加できます。

下部の領域で、関連付けるメディアを追加できます。例えば、ビデオコンテンツタイプについての上の図では、ビデオをブログエントリに追加できます。

ブログエントリを追加するには、次の手順に従います。

  1. 管理者またはコンテンツ作成特権を持つユーザーとしてポータルにログインします。
  2. デベロッパポータルのナビゲーションメニューで、「Blog」を選択します。
  3. 「Create new blog entry」(Drupal Blog モジュール) またはコンテンツタイプ (Apigee カスタムブログ) を選択します。
  4. 「Title」セクションと「Body」セクションで、コンテンツを追加します。
  5. 該当する場合は、「Edit summary」をクリックして、サマリを追加します。
  6. キーワードのカンマ区切りリストを入力します。これらのキーワードは、「Blog」ページ上の「Hot Topics」ビューへの入力に使用されます。オプションで、「Hot Topics」ビューをホームページ、または他の任意のページに追加することもできます。
    ブログエントリのタイプに応じて、キーワードを入力するためにページの「Meta tags」領域を展開することが必要な場合があります。
  7. 「保存」をクリックします。
    ブログがブログのフロントページに公開され、ホームページ「Recent Blog Posts」領域に一覧表示されます。

新しいブログエントリを作成すると、Blog モジュールにより、投稿者 ID、作成の日付、コンテンツタイプなど、コンテンツに関する基本的な情報が記録されます。

ブログコメントのモデレート

デベロッパポータルのユーザーは、ブログエントリにコメントを投稿できます。デフォルトでは、ユーザーはコメントを投稿するのにポータルにログインする必要があります。ユーザーがコメントを閲覧、投稿、編集、承認できるかどうかは、前述のロールと権限に応じて異なります。

コメントをモデレートするには、次の手順に従います。

  1. 管理者またはコメント承認特権を持つユーザーとしてポータルにログインします。
  2. Drupal の管理メニューで、「Content」>「Comments」の順に選択します。
  3. 「Published comments」リンクまたは「Unapproved comments」リンクを選択します。
  4. そのページを使用して、コメントをモデレートします。

「Blog」ページの表示を構成する

デベロッパポータルは、「Blog」ページ上のブログエントリの表示を制御するために Drupal ビュー (「Items tagged as blog content view」と呼ばれます) を使用します。デフォルトでは、ブログエントリは、作成日の降順で一覧表示されます。

ブログビューを構成するには、次の手順に従います。

  1. 管理者またはコンテンツ作成特権を持つユーザーとしてポータルにログインします。
  2. Drupal の管理メニューで、「Structure」>「Views」の順に選択します。
  3. 「Edit」リンク (「Items tagged as blog content view (Content)」ビューの行にあります) を選択します。ビューを構成するために使用できる次のページが表示されます。

  4. ビューを編集します。
  5. 変更を保存します。

ブログエントリの Hot Topic 表示を構成する

デベロッパポータルは、「Blog」ページ上のブログエントリの Hot Topic 表示を制御するために Drupal ビュー (「Hot Topic」と呼ばれます) を使用します。デフォルトでは、Hot Topic 項目はブログ投稿に追加されたキーワードに対応します。

バージョン 14.04.16 よりも前のリリースでは、ホームページに、デフォルトで「Hot Topics」ビューが表示されていました。このビューは、リリース 14.04.16 で SmartDocs に置き換えられました。デフォルトの Apigee テーマのホームページには、3 つのビューしか表示できません。「Hot Topics」ビューをホームページに再び追加するには、既存のビューのいずれかを削除する必要があります。

「Hot Topics」ビューを構成するには、次の手順に従います。

  1. 管理者またはコンテンツ作成特権を持つユーザーとしてポータルにログインします。
  2. Drupal の管理メニューで、「Structure」>「Views」の順に選択します。
  3. 「Edit」リンク (「Hot Topics (Content)」ビューの行にあります) を選択します。ビューを構成するために使用できるページが表示されます。
  4. ビューを編集します。
  5. 変更を保存します。

フォーラムの操作

フォーラムでは、必要な権限を持つユーザーが、他のメッセージボードシステムと同様の機能を持つスレッド化されたディスカッションを作成できます。トピックはフォーラム内に格納され、各フォーラムは多数のトピックを保持できます。トピックは、独自の URL を持つこともできます。

ユーザーは、フォーラムに新しいトピックを投稿します。各フォーラムトピックは、初期投稿と、返信またはコメントから構成されます。ユーザーの特権に応じて、ユーザーは自分の投稿を編集、削除したり、他のユーザーの投稿を編集、削除したりできます。

デフォルトでは、匿名ユーザーは投稿を閲覧できますが、返信を投稿できません。必要な特権を持つ authenticated user のみが、投稿に返信できます。返信は、入力されるとすぐに表示されます。これは、返信がモデレートされていないことを意味します。

管理者は、投稿、既存の投稿の編集、投稿の削除に必要な権限を設定します。管理者は、フォーラム投稿をホームページの「Forum Discussions」領域に昇格させることもできます。

フォーラムで使用される Drupal モジュールの特定

ポータルは、次の 2 つの Drupal モジュールを使用してフォームを実装します。

  • Drupal Forum モジュールは、コアフォーラムモジュールであり、バージョン 14.02.156.1 よりも前のポータルのリリースでデフォルトで使用されます。
  • Drupal Advanced Forum モジュールは、改良されたスタイル指定、アクティブなトピック、未回答のトピック、新しいトピックのクイック検索など、追加機能を追加するように、コア Forum モジュールを強化します。バージョン 14.02.156.1 以降のポータルは、Drupal Advance Forum モジュールをデフォルトで使用します。

フォーラムを構成するために使用する手順のほとんどは、Forum モジュールと Advanced Forum モジュールの両方のバージョンで共通です。

どのモジュールがアクティブであるかを特定するには、次の手順に従います。

  1. 管理者またはコンテンツ作成特権を持つユーザーとしてポータルにログインします。
  2. Drupal のメニューで、「Modules」 を選択します。
  3. 「Modules」ページの上部にあるフィルタリストに、「forum」と入力します。
    • Advanced Forum モジュールが表示され、有効になっている場合、Advanced Forum モジュールを使用しています。
    • Advanced Forum モジュールがないか、無効になっていて、Forum モジュールが有効になっている場合、コア Forum モジュールを使用しています。 

代わりに、次の cURL コマンドを使用して、ポータルバージョンを確認することもできます。

$ curl <portal url>/buildInfo

Advanced Forum モジュールの構成

Advanced Forum モジュールには、フォーラム表示、パンくず、フォーラムのその他の視覚的特性を制御する構成設定があります。

これらの設定は、コア Forum モジュールでは使用できません。

Advanced Forum モジュールを構成するには、次の手順に従います。

  1. 管理者またはコンテンツ作成特権を持つユーザーとしてポータルにログインします。
  2. Drupal のメニューで、「Configuration」>「Content authoring」>「Advanced Forum」の順に選択します。「Advanced Forum」ページが表示されます。
  3. 表示オプションを設定します。
  4. 構成を保存します。

フォーラムの権限を設定する

管理者は、フォーラムに対するアクションを実行するのに必要な権限を管理できます。Advanced Forums モジュールと Forums モジュールの両方で使用される権限を設定し、各モジュール固有の権限を設定します。

フォーラムの権限を設定するには、次の手順に従います。

  1. 管理者またはコンテンツ作成特権を持つユーザーとしてポータルにログインします。
  2. Drupal のメニューで、「People」を選択します。
  3. 「People」ページの上部の「Permissions」リンクを選択します。
    • Advanced Forums モジュールを使用している場合は、「Advanced Forums」領域まで下へスクロールし、関連付けられている権限を設定します。
    • Forums モジュールを使用している場合は、「Forums」領域まで下へスクロールし、関連付けられている権限を設定します。
  4. ページの「Node」領域まで、下へスクロールします。
  5. 「Node」領域で、フォーラム投稿を追加、編集、削除できるユーザーを管理する 5 種類の権限を設定します。
    • Forum topic: Create new content
    • Forum topic: Edit own content
    • Forum topic: Edit any content
    • Forum topic: Delete own content
    • Forum topic: Delete any content
  6. 構成を保存します。

フォーラムの追加

デフォルトでは、デベロッパポータルには「General discussion」という単一のフォーラムが付属します。追加フォーラムを追加したり、フォーラムを入れ子にしたり、フォーラムのグループであるフォーラムコンテナを作成したりできます。

フォーラムコンテナは、フォーラムのコレクションを作成する方法を提供します。ただし、コンテナはフォーラムそのものではなく、フォーラムのコレクションを定義するだけです。

フォーラムを追加するには、次の手順に従います。

  1. 管理者またはコンテンツ作成特権を持つユーザーとしてポータルにログインします。
  2. Drupal のメニューで「Structure」>「Forums」の順に選択して、現在のフォーラムの一覧を表示します。
    このページで、既存のフォーラムを編集したり、「Forums」ページ上にフォーラムを表示する順序を変更したりできます。
  3. 「+Add forum」を選択します。
  4. 新しいフォーラムに関する情報 (フォーラムを入れ子にする場合は新しいフォーラムの親も含む) を追加します。
  5. 「Save」をクリックします。

フォーラムの順序を変更するには、次の手順に従います。

  1. 管理者またはコンテンツ作成特権を持つユーザーとしてポータルにログインします。
  2. Drupal のメニューで「Structure」>「Forums」の順に選択して、現在のフォーラムの一覧を表示します。
  3. フォーラム名の前のプラス記号 (+) をクリックし、ドラッグして、フォーラム名の順序または入れ子レベルを変更します。
  4. 変更を保存します。

フォーラムコンテナを追加するには、次の手順に従います。

  1. 管理者またはコンテンツ作成特権を持つユーザーとしてポータルにログインします。
  2. Drupal のメニューで「Structure」>「Forums」の順に選択して、現在のフォーラムの一覧を表示します。
  3. 「+Add container」を選択します。
  4. 新しいコンテナに関する情報 (コンテナを入れ子にする場合は新しいコンテナの親も含む) を追加します。
  5. 「Save」をクリックします。
    「Forums」ページが開きます。
  6. 「Forums」ページで、フォーラム名の前のプラス記号 (+) をクリックし、ドラッグして、新しいコンテナに追加します。
  7. 変更を保存します。

フォーラムトピックをホームページに昇格させる

デフォルトのホームページには、ホームページの「Forum Discussions」領域のコンテンツを制御する Drupal View が含まれています。フォーラムトピックを「Forum Discussions」領域に表示するために、管理者は、トピックを昇格させる必要があります。

フォーラムトピックを昇格するには、次の手順に従います。

  1. 管理者またはコメント承認特権を持つユーザーとしてポータルにログインします。
  2. Drupal の管理メニューで、「Content」を選択します。
  3. 「Type」ドロップダウンボックスで 「Forum」を選択し、「Apply」を選択して、コンテンツをフィルタ処理します。
    コンテンツリストには、フォーラムトピックのみが表示されます。
  4. 昇格させるフォーラムトピックを 1 つ以上選択します。
  5. 「Operations」ドロップダウンで、「Promote to front page」を選択します。
  6. 「Execute」を選択します。
    ホームページの「Forum Discussions」領域に、選択したすべてのトピックが表示されるようになりました。

代わりに、個々のフォーラム投稿を編集し、トピックの「Publishing」オプションで「Promote to front page」を選択します。

 

Help or comments?